牛馬的株でにひ。
株式投機が好きで テレビドラマにすぐ嵌り 妄想を繰り返しながらも いつか南の島でマターリ暮らしたいと思っている。 そんな感じでブログを始めてみたりしる。


PROFILE
牛馬
  • Author:牛馬
  • 株式投機してます。
    儲けた分社会に還元すれば
    経済が好循環すると考えます。





  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 近況報告(01/15)
  • 謹賀新年 ~展望(01/01)
  • 金沢(12/08)
  • べったら市(11/01)
  • 映画 「東南角部屋二階の女」(10/01)


  • RECENT COMMENTS
  • 牛馬(06/12)
  • rin(06/12)
  • 牛馬(12/09)
  • じら(12/08)
  • 牛馬(10/03)
  • 牛馬(09/13)
  • さますの(09/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • さくらの部屋:木村多江(08/10)
  • たかこのブログ:亡国のイージス(05/28)
  • 台湾のポイント教えます。:日本統治時代 (台湾)について-台湾のポイント教えます。(03/26)
  • 初心者への提言、外国為替FXの基礎知識:軟調(10/13)
  • 「ドラマ」のトラックバックセンター:「ドラマ」のトラックバックセンター(09/11)


  • ARCHIVES
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (28)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (13)
  • 2006年03月 (14)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (19)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (34)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (35)
  • 2005年08月 (59)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (1)
  • 2005年05月 (1)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年08月 (1)
  • 2004年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 今日の取引 (265)
  • 相場展望 (52)
  • 銘柄研究 (14)
  • 株ののうがき (6)
  • お知らせ (8)
  • 気になるう。 (5)
  • これ見たっ。 (16)
  • ここ行った。 (16)
  • これ買った。 (0)
  • 未分類 (2)


  • LINKS
  • 老徐 - 徐静蕾 - 新浪BLOG
  • 眞鍋かをりのここだけの話
  • 株で生活 D/AのSpeculation Life


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    2/26 相場展望  美食の幸せ。
    上値が重いだのなんだのありますが
    流れにはついて行くって事で
    素直に買いで良かったんだと思っています。
    世の中には 買いと売り 往復でやられた方も
    おられるようで お気の毒さまです。


    ファンダ派って方がたくさんおられると思うんですが
    長期に見る場合 かかせないですね。
    たとえば ここ数年の動きでも 銘柄選択で
    大きく違っています。株価が数倍になるか数分の1になるか。

    テクニカルとファンダを考えたとき お互いに補完しあう
    んじゃないかと思うんですね。
    ファンダを忘れたテクニカルには 落とし穴がある。

    後講釈になってしまいますが 去年夏から冬にかけての暴騰
    もう天井だ ここから上がるのはおかしい と言われたり
    していまして 売りでやられた方もいたかと思います。
    この間発表されたGDP 良い数字でしたが
    去年後半の上昇は この数字を織り込みに行ったんだなと
    考えています。ファンダ的に まだ上昇すると言うことです。

    じゃあ 今はどうなんだと言うことですが
    先行きの判断が まだはっきりしていないって事で
    方向が決まるまでのもみ合い相場(ボックス相場)って事なのかな。
    日本経済がまったくダメだ って事は考えづらいですよね?
    と言うことは 長期上昇トレンド自体はケイゾクと考えて
    良いと思います。

    ただし 全力疾走したら 息も絶え絶え 倒れてしまいますから
    途中で休憩も必要ですし あわてて走って忘れ物でもしたら
    後戻りしなければなりません。 休むべき時は休む です。

    目先の動きについて 一番重要なのは 需給だと考えます。

    ボロ株とか 倒産株やライブドア株 ファンダでは買えないですよね。
    なんで買う奴がいるんだと言われ マネーゲームだと言われますが
    私は 株式市場の原点だと思っています。
    買う人がいれば上がる 売る人がいれば下がる。
    市場に100人の参加者がいて 買いが50売りが50だと
    株価は動きませんよね。98人が売りに回れば暴落です。
    買った人が2人で 相場が落ち着いてきたらどうなりますか?
    持ってない人が98人 一斉に買いに回ったら   ねえ。

    株価が下がるのに耐えきれず 投げたらそこが底
    あっちゅうまに切り返し 売値よりずいぶん高いところで買い直し
    そんな事はありませんか? ワタシは何度もありましたよ たはは。

    よく 現物だから下がっても平気 とか言う方がおられますが
    たとえば 資金が5000億ぐらいなら それも正しいと思います。
    短期トレンドで それだけの資金 ちょこちょこ動かせないですからね。
    1億に満たない(最近だったら10億に満たないかな?)資金だったら
    下げても平気 なんて事は言ってはならないと思います。
    常にLCラインは守りたいものです。(と 強く自分に言い聞かせる はは


    だらだら 自分勝手な書き物しちゃいましたが
    ワタシのブログだから許してね(笑


    当面の動きですが 先の高値16777 これを抜かない限り
    ボックスの動きには変わりないです。
    25日線とか 抵抗線がたくさんありますので
    上昇の値幅も小さくなり また下に動くんじゃないかと考えています。
    16200か16400か 数字的なものははっきりしませんが
    慎重に動くのが良いと思います。
    下に行くと言っても 底抜けするとも考えられないので
    良い買い場がやってくると考えれば良いんじゃないかなあ。

    年内の長期銘柄としては ドコモ(9437:東1)日本航空システム(9205:東1)
    三井鉱山(3315:東1)考えています。

    目先では新興市場の押し目  場合によっては空売り(にゃはは


    まあ 美味しいもの食べて お酒飲んじゃったりして
    温泉入ったり のんびり行きましょうかね。

    スポンサーサイト

    【2006/02/26 10:31】 相場展望 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。