牛馬的株でにひ。
株式投機が好きで テレビドラマにすぐ嵌り 妄想を繰り返しながらも いつか南の島でマターリ暮らしたいと思っている。 そんな感じでブログを始めてみたりしる。


PROFILE
牛馬
  • Author:牛馬
  • 株式投機してます。
    儲けた分社会に還元すれば
    経済が好循環すると考えます。





  • RSS


  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • 近況報告(01/15)
  • 謹賀新年 ~展望(01/01)
  • 金沢(12/08)
  • べったら市(11/01)
  • 映画 「東南角部屋二階の女」(10/01)


  • RECENT COMMENTS
  • 牛馬(06/12)
  • rin(06/12)
  • 牛馬(12/09)
  • じら(12/08)
  • 牛馬(10/03)
  • 牛馬(09/13)
  • さますの(09/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • さくらの部屋:木村多江(08/10)
  • たかこのブログ:亡国のイージス(05/28)
  • 台湾のポイント教えます。:日本統治時代 (台湾)について-台湾のポイント教えます。(03/26)
  • 初心者への提言、外国為替FXの基礎知識:軟調(10/13)
  • 「ドラマ」のトラックバックセンター:「ドラマ」のトラックバックセンター(09/11)


  • ARCHIVES
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (28)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (13)
  • 2006年03月 (14)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (19)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (34)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (35)
  • 2005年08月 (59)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (1)
  • 2005年05月 (1)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年08月 (1)
  • 2004年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 今日の取引 (265)
  • 相場展望 (52)
  • 銘柄研究 (14)
  • 株ののうがき (6)
  • お知らせ (8)
  • 気になるう。 (5)
  • これ見たっ。 (16)
  • ここ行った。 (16)
  • これ買った。 (0)
  • 未分類 (2)


  • LINKS
  • 老徐 - 徐静蕾 - 新浪BLOG
  • 眞鍋かをりのここだけの話
  • 株で生活 D/AのSpeculation Life


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    謹賀新年 ~展望

    公私ともに激動の年だった昨年、友人や知人の助けでなんとか
    乗り切ることが出来ました。感謝感謝です。

    年頭にあたり今年の見通しなどを少し。

    今年は「戦争元年」と銘打ちます。こう書くと嫌われてしまう
    かもしれませんが、悲しいかな現実となる可能性が高いです。
    パレスチナのニュースが連日流れていますけど、火種は他にも
    たくさんあります。インドーパキスタンもそうですし、イラン
    もどうなるかまだわかりません。

    遠くの戦争は「買い」とか、有事の「金」とか言われます。
    昔だったら「ドル」でしたが、今は「ユーロ」でしょうか。
    世界経済が未曾有のリセッションに入り、これでもかの財政出
    動を行っていますが、それだけでは足りない状況です。
    過去を振り返ると、景気回復の時必ず戦争がありました。
    戦争によって軍需産業が潤い、復興需要で関連産業が息を吹き
    返します。歴史が証明しています。

    ではどう行動すべきか。

    ひとつは「金」投資、そして「株式」
    金先物は怪しい動きを続けていました。意図的に上を押さえて
    いる感じがしていましたね。そう指摘する人も少なからずいま
    す。どこかで暴騰するんじゃないでしょうか。
    株式市場は、大リバウンドの期待が大きいです。
    現状では買える要素なんてまったくありませんが、歴史から学
    べば目を瞑って買いが正解となるでしょう。
    重厚長大型の堅い会社が良いですね。個人的には三菱重工業(7
    011:東1)や新日鉄(5401:東1)、石川製作所(6208:東1)あた
    りを考えます。中国株なら公共事業の本命、インフラ建設株と
    なりましょうか。

    昔、株の師匠に 他人の不幸で儲けるなと言われたことがあり
    ます。大型地震で関連銘柄に投機的な買いが入ったときです。
    これに関しては、賛否両論あると思います。ワタシは手を出さ
    ないようにしました。
    じゃあ戦争で株が上がるのは良いのか?悩むところですね。
    せめて、利益がでたら社会へ還元しようかと思います。

    そんなこんなで今年も始まりました。
    引き続き激動の予感もありますが、良い年にしていきましょう。


    世界に平安がおとずれますよう。


    牛馬


    スポンサーサイト
    【2009/01/01 20:28】 相場展望 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    5/26  ドラマによる株式投機


    今クールの注目はごくせんにチェンジかな。
    チェンジが前評判よりも低調なんですが 盛り返すと予想。
    となると 何がテーマになる?

    政治か?
    選挙となると もしもし(4708:東1)あたりが動きます。
    あと ○政と言われる銘柄がでてきますね。
    いやすでに動いてるかも知れない。

    チェンジ 変わらなければならないと言うことからは
    中心銘柄が変化することがあるのかなあ。
    東証に比べて新興市場がイマイチだった。
    となれば 新興市場ですね。
    セクターは 不動産はもう一杯でしょう。
    ここは金融セクターでいきたい。

    本日 総裁選に向けて何を話すのかって事で
    セクターを考えてみましょう。

    さて 番組が始まりました。
    【2008/05/26 21:11】 相場展望 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    9/9暴落前夜。
    さて ちまたでは二番底はない もう底を打ったんだ
    などと言われていましたが NY大暴落 シカゴ激下げ
    やはり二番底とりに行きますね。

    日柄で言えば 今月中旬以降かなと考えていましたが
    値幅で18000円割れがあれば まあまあな所でしょうか。
    15700円あたり、

    以前にも書いたとおり 安心して買うには10月でも良いと
    思います。短期ならリバ狙い もありかも。


    銘柄は変わりますけど 基本は同じかな。
    ただ不安定な相場の時は足が早いです。


    ワタシ的に ちゃーなぼーち 売り損なっててえへん、、、、



    そうそう昨日映画見ましたよ ヒーロー
    どうせたいしたことねえだろって思ってたら
    あらあら スクリーンに釘付け。
    ラストでは こうきたかあって感じで
    非常によい映画でした。
    松さん 普通に可愛いです。 好きです。 愛してます。

    【2007/09/09 20:47】 相場展望 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    9/2 季節の変わり目。

    やっと秋らしくなってきました。
    相場の方も なんとか反転してきた   かな。

    サブプラに振り回された感じですね。
    金曜は ブッシュの一言で急騰しました。
    まだまだ 米国主導の相場が続きそうですね。

    世間では二番底がこれからある とか もう二番底は
    あった とか言われています。

    二番底と言うのは 深く押したあとのだめ押しの下げを
    言います。
    一番底に限りなく近づいた値ですので 8/29の安値では
    値幅が足りないと考えます。
    日柄的にも1ヶ月後~2ヶ月後と時間をかけることが多いようですので
    二番底は 9月中旬以降と考えられます。

    ここでの戻りも限定的 半値戻しで16780ぐらいかな。

    ここから買うのは 厳しいね。

    東証主力に比べて 新興市場は下げが大きかった分 まだ買えると
    思います。ここでの戻りも東証に比べて遅れてる感じもあります。


    当面の戦略としては  来たるときに備えて寝ている  これが一番。
    短期で動くなら 新興市場にシフトでしょうか。


    例年 大きく動くのは10月ぐらいだったと思います。
    カテゴリーとしては 内需しかないなと思います。

    テーマとしては何度も書いてますが
    金融関連 液晶(EL)関連 太陽電池関連 環境関連  など


    ちなみにワタシ チャイナボーチ 回転しながら保有中です。
    ジーダットは悔しいことをした、、日東電工(6988:東1)も、、、、



    【2007/09/02 10:29】 相場展望 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    8/26残暑お見舞い。
    残暑ですかね。

    日経さん 凄い動きですが いかがお過ごしですか。

    やっと底打ちって感じですが 二番底取りに行くかも
    しれませんから 油断してたらダメです。

    買うなら新興市場かと思いますが 狙ってる奴
    みんな上がってしまったよ たはは。
    銘柄的には 今まで書いてきたもので良いんじゃないかなあ。

    まあ 暑さが落ち着くまではのんびり行きましょうかね。



    9月に油田見に行きます。 ついでに北京で延泊し
    オリンピックの会場見てくるかな。
    http://www.ashuir.com/tour/index.htm
    【2007/08/26 18:51】 相場展望 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。