牛馬的株でにひ。
株式投機が好きで テレビドラマにすぐ嵌り 妄想を繰り返しながらも いつか南の島でマターリ暮らしたいと思っている。 そんな感じでブログを始めてみたりしる。


PROFILE
牛馬
  • Author:牛馬
  • 株式投機してます。
    儲けた分社会に還元すれば
    経済が好循環すると考えます。





  • RSS


  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    RECENT ENTRIES
  • 近況報告(01/15)
  • 謹賀新年 ~展望(01/01)
  • 金沢(12/08)
  • べったら市(11/01)
  • 映画 「東南角部屋二階の女」(10/01)


  • RECENT COMMENTS
  • 牛馬(06/12)
  • rin(06/12)
  • 牛馬(12/09)
  • じら(12/08)
  • 牛馬(10/03)
  • 牛馬(09/13)
  • さますの(09/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • さくらの部屋:木村多江(08/10)
  • たかこのブログ:亡国のイージス(05/28)
  • 台湾のポイント教えます。:日本統治時代 (台湾)について-台湾のポイント教えます。(03/26)
  • 初心者への提言、外国為替FXの基礎知識:軟調(10/13)
  • 「ドラマ」のトラックバックセンター:「ドラマ」のトラックバックセンター(09/11)


  • ARCHIVES
  • 2009年01月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (6)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (2)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (28)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (13)
  • 2006年03月 (14)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (19)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年11月 (34)
  • 2005年10月 (34)
  • 2005年09月 (35)
  • 2005年08月 (59)
  • 2005年07月 (44)
  • 2005年06月 (1)
  • 2005年05月 (1)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年08月 (1)
  • 2004年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 今日の取引 (265)
  • 相場展望 (52)
  • 銘柄研究 (14)
  • 株ののうがき (6)
  • お知らせ (8)
  • 気になるう。 (5)
  • これ見たっ。 (16)
  • ここ行った。 (16)
  • これ買った。 (0)
  • 未分類 (2)


  • LINKS
  • 老徐 - 徐静蕾 - 新浪BLOG
  • 眞鍋かをりのここだけの話
  • 株で生活 D/AのSpeculation Life


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    金沢

    ええっと 毎年リフレッシュと称して旅行に出ます。
    今年は金沢です。
    何故金沢かって言うと まあいろいろと、、

    つか 11月の旅行を今頃書くって言うのもなんだかねえ

    初日の晩飯は「黒百合」評判のお店です。
    料理の写真が撮れませんでしたが そりゃあお酒も飲むでしょ
    おでんがうまい がんもサイコー。
    s-DSCN1203.jpg


    急いで飲み食いして 夜の兼六園へ
    この時期 夜間はライトアップして無料開放しているとのこと。
    s-DSCN1218.jpg


    夜の兼六園は、写真だけではうまく伝わらないです。
    オカリナとハープのライブがあって 園内に響いていました。
    幽玄って形容がぴったり。

    s-DSCN1224.jpg

    s-DSCN1221.jpg

    またまた飲みました はい。

    続きはまたあした   たぶん、、
    スポンサーサイト
    【2008/12/08 00:41】 ここ行った。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

    べったら市
    日本橋のべったら市をご存じですか。

    s-DSCN1134.jpg


    ワタシは知らなかったです。べったら漬けも初めて食べたかも。
    s-DSCN1138.jpg


    もう時間がたってしまいましたが、写真をとってあったので
    記録として残します。

    椙森神社 はすぎのもりじんじゃと言います。宝くじに御利益があるらしいです。
    s-DSCN1139.jpg

    近隣のお店が出店していて、魚久さんはすごい行列でした。
    s-DSCN1142.jpg


    s-DSCN1143.jpg
    何ともやる気がない?いえいえ 段ボールは流行りですからねえ。
    たまに飲みにいく鉄道居酒屋さんです。


    来年は仲間と行って路上で酔っ払いたい。
    【2008/11/01 19:06】 ここ行った。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    8月 夏も終盤 温泉で溶ける。
    友人宅に飲みに行ったとき つきあいが悪いと言われてしまったんです。
    確かに会うのは数年ぶりだった。
    松本に行こうと誘っても来たことがない、どうせこねえんだからもう誘わないと
    言われ そんな事はないと反論したんです。

    友人家族は 今月松本に家族旅行とのこと。
    その場で宿に泊まり追加の電話を入れ ワタシは友人に宿代だと
    1万円を渡し 急遽松本に行くことになりました。
    別に酔っぱらって決めた訳じゃないです。
    ワタシ的にはね 行かなければならないって状況が欲しかったんですよ。

    ま そんな事はどうでも良い。

    端的に言えば 溶けましたね。 はい。

    現地で友人と合流するために あずさに乗車 松本から大糸線。

    s-DSCN1018.jpg



    友人と合流してからは 前回に行ったときとほぼ同じコースでまわりました。
    日本一のおそば(数年前とは違うお店だけど)
    日本一の洋食
    日本一の温泉
    美味しいものを食べて気がゆるんでるところへ 最期に最高の温泉。
    そりゃあ溶けるでしょ。しゅわしゅわですよ。

    さて 日本一のおそばはこちら

    s-DSCN1023.jpg


    おそばもうまいけど 馬刺しが激うま。

    s-DSCN1022.jpg



    霜降りの脂がね、溶けるんですよ。そりゃ日本酒も飲むでしょうよ。
    このお店 元絨毯やさん(安曇野で絨毯は売れるのか?)で
    ご主人が趣味でおそばを出してたら そっちの方が繁盛したって事です。
    女優さんの色紙がどーんと飾ってあったのはご愛敬。

    s-DSCN1024.jpg



    夜は日本一の洋食。お店は普通のどこにでもある感じです。

    s-DSCN1029.jpg


    数年前に来たときと同じ仔羊のローストを頼みました。

    s-DSCN1030.jpg




    友人のお子たちが食べてたハンバーグがうまそうだったなあ。
    少しわけてくれって言いたかったんだけど 気が小さいから
    言えませんでした(泣
    仔羊なんて食べてたら そりゃワインも飲むでしょ。
    赤ワイン頼んだら デキャンターも持ってきた。ごく普通に。
    メニューも 小難しいものなんてないです。
    ぷろう゛ぁんすがどうしたとか なんたらになんたらを添えて とか
    そんなものは全くなく ハンバーグとかステーキとか海老のグリル
    とか普通の洋食メニュー。
    観光客は絶対こないね。ガイドブックにのってるお店が混んでて
    お腹がすいてしょうがないから まあこのお店でも入ってみるかあ
    って感じで来てもダメです。
    このお店 予約しないと入れません。いつもお客さんが一杯なんです。

    美味しいものを食べるととても幸せな気分になります。
    とどめが大町にある日本一の温泉 かじか荘。
    友人家族はお泊まりでしたが ワタシは日帰り湯。
    数年前に来たときの記憶が 鮮烈に残っていました。

    200808241548000.jpg




    文字で表すのがうまく出来ないのですが
    一番ふさわしい言葉は ”溶ける” です。
    一度入ってみて貰えれば その表現をわかって貰えると思います。



    とまあ 盛夏の終盤 夢心地の時間を過ごしました。
    友人に感謝します。



    今回のデータ

    日本一のおそばやさん
    http://soba.foodjp.net/local.php?tel=0263-81-5333

    日本一の洋食屋さん
    http://gourmet.yahoo.co.jp/0004565153/

    日本一の温泉
    http://www.mars.dti.ne.jp/~n-shugo/kaziika.htm



    【2008/08/26 07:59】 ここ行った。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)

    北京ツアー  おまけ
    s-DSCN0704.jpg

    お土産で頼まれていた絶世美人
    今回の同行者もお買いあげで 相当な金額になりましたよ。
    東京のQさん事務所に 在庫用意しといてねと知人が電話して
    おいてくれました。


    ワタシ的に欲しかったのはこれ      s-DSCN0731.jpg
    企業のノベルティーだと思いますが
    今一番注目してる銘柄です。(久しぶりに株の話題  たはは



    s-DSCN0647.jpg
    中国と言えば パクリで有名ですが(怒らないでね、
    このジープは本物かなあ?

    s-DSCN0762.jpg
    これはねえ、、 文句言えないね



    最期はこれで〆                          s-DSCN0658.jpg
    バンクオブチャイナです。やっぱかっくいいね。


    以上 次はマカオかあ?
    【2008/07/08 17:34】 ここ行った。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    北京ツアー   食事編
    中国はうまいものが多いです。
    今回はレストランを厳選してみました。

    s-DSCN0687.jpg
    んでも立ち食いしたおでんが一番美味しかったりして
    これ 1串10円しないです。缶ビール1本45円だから 300円もあったら
    十分お腹一杯になって酔えますね。ピリ辛で美味しかったあ。


    今回のメインは 邱永漢氏が経営するレストラン 三全公寓内の陶朱公館
    料理は特別オファーでとても満足しました。

    ワタシが一番うまいと思ったのはこれ ただのラディッシュなんですが  s-DSCN0691.jpg


    s-DSCN0709.jpg
    当日のメニューはこれです。


    s-DSCN0742.jpg
    万里の長城近くにある長城脚下でランチを頂きました。
    前評判では 見た目はよいが味はイマイチと言うものでした。
    んでも あにはからんやうまかったす。

    s-DSCN0745.jpg
    そう言えば 油をあまり使ってなかったかも。


    北京と言えば北京ダック  大薫焼鴨店は予約しないと入れない人気店です。
    s-DSCN0813.jpg


    店内で焼いています。ワイルドです。      s-DSCN0815.jpg



    出てくる料理はとても洗練されてましたよ。
    s-DSCN0823.jpg

    これにんじんです。葉っぱがなにげに美味しい。   s-DSCN0828.jpg



    s-DSCN0826.jpg
    きたきた 丸ごとごりっと切り分けちゃってます。
    パンみたいな奴にはさんで食べるのが好みでした。 s-DSCN0829.jpg



    最終日は軽く麺料理
    s-DSCN0892.jpg


    北京名物 ジャージャー麺。
    s-DSCN0894.jpg

    混ぜてみるとこんな感じ
    s-DSCN0896.jpg
    味はちっと濃いめ お腹一杯になりました。


    食べたいもの まだまだあったんだけど 今回はこんなもんで勘弁してもらいました。
    【2008/07/08 16:21】 ここ行った。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。